*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

かりそめの狩り

みなさまごきげんよう、わたくしです。


大人の男女の間では、狩りが流行っているとききますわ。
草食系だのなんだのいわれてますが、
なんだかんだでみなさま肉食でいらっしゃいますのね。
わたしも行ったことがありますわ。

さくらんぼがり、いちご狩り、みかん狩り等等。





もんすたーはんたーぽーたぶるの狩り??

性別を問わず、今一番はやっているのであろう狩りは、これのようですわね。

しかし、狩りというものは


ホーリーハンド(左手)で選別し、


ゴッドハンド(右手)で摘み取る。





胃の中を甘い重みで満たしてこそ、


狩りですわ。



もんすたーはんたーぽーたぶるの狩りは、
わたくし経験がなくてよく存じあげないのですが、
架空の、かりそめの狩りに身を投じ遊ばすみなさまは、
いつしかかりそめの狩りで満足し、
気がつけば、ラ●プラスなどという女の子ゲームにはまり遊ばしている、
なんてことになるのではないかと気が気でなくてよ。


狩りには様々な種類がありますわ。
たとえば、きのこ狩り。




ボーイが横たわる山


露わな下半身が惜しげもなくさらけ出され


そこに実った猛々しいきのこを・・・








あん、ごめん遊ばせ!


よからぬことを考えてしまいましたわ。

狩りの対象となるきのこが生えているのは山ですし、
大地に根ざしているのが通常ですわね。




自然の脅威をまざまざとつきつけられている昨今。
山へいくのが危険だとおっしゃるのならば、
安全な狩りをすればよくってよ。


安全な狩り。


ないなら作りましょう。
作ればどこかにニーズがあるはずですもの。




「ビルの中で、きのこ狩り」





扉を開くとそこは異質な空間。




居室にボーイが横たわり、




下半身はいうまでもなく露わ。




欲を持て余す女子は、




逞しさの象徴である




ボーイのきのこに手を伸ばし・・・









なんですの、このおかしな展開!



チープなアダルトですら、こんなこと考えてはいなさそうですわ。
わたくしどうやら疲れている様子。
おかしなことを考えてもいたしかた有りませんわね。


かりそめの狩りに身を投じるもよし。


妄想の狩りに想いを馳せるもよし。



楽しければ、それでいいと思いますこと。

「かりそめ」と言いたかっただけでした☆ブログランキング
人気ブログランキング バナー
スポンサーサイト

Comment

ぎゃははっ 

お嬢様の妄想の狩りの世界にわたしもいざなわれました☆

ビルの中のきのこって(笑)

わははっ少しメルヘンさもあってシュールだわぁ!!
  • posted by shino 
  • URL 
  • 2011.06/05 00:08分 
  • [Edit]

ご無沙汰してます 

お嬢様におかれましては、おかわりなく、変…

ちゃいます、変わりなく、お美しくてあらしゃいます

いろいろと実る季節
びわ、さくらんぼ、メロン…思い残すことなく召し上がって、お美しさに磨きをかけていただきたいと思います

子がめ1の部屋で、枯木になったエリンギ栽培セットを昨日発見しましてん
ゴルフかなんかの賞品らしいのやけど

水、やったらまた、お部屋のなかできのこ狩り、できますやろか
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.06/05 17:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

shino様
メルヘンの中にも、やはり性の香りは欲しいところ。
きのこ狩りといいつつ、さくらんぼ狩りになっていそうな・・・ウフフ
一緒にいざなわれていただけて、嬉しくてよ♪


かめ様
実りの季節、思い残すこと無く、甘みでいっぱいに満たされたいですこと。
エリンギ栽培セット、室内でのリアルなきのこ狩りが実現するかもしれませんわねw
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2011.06/06 19:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ