*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

「えっち」のライン

みなさまごきげんよう、わたくしです。

どうも、心に余裕がなくて、なかなかブログが書けませんの。
訪れていただけているみなさま、ごめん遊ばせ。
思い立ったが吉日。
本日こそ、なにかしら書かせて頂きますことよ。

最近疑問に思っていることがありますの。


「えっち」って、


どこからが「えっち」なのかしら。



あん、みなさま勘違い遊ばさないでいただけて?
その「えっち」じゃなくてよ。

子供心に思う「えっち」。

漠然とではありますが「これはえっちだ!恥ずかしい!」と思っていたものが、
みなまさにもおありのことと思いますの。
わたくしにだって、今はそうでもないかもしれませんが、ありましたことよ。


パンツがみえる=えっち


キスをする=えっち


一緒に暮らす=すごくえっち


そんな感じだったと思いますわ。

小学生当時のピュアなわたくし。
友人の家で「えっち」なマンガを読んだことがありましてよ。
普通にえっちな本を戸棚に入れている友人に対して、
戸惑いを覚えつつも、少し大人っぽく感じたり。

純白だったわたくしのハートに、恋とは違う高鳴りを覚えさせたマンガを、
先日ブックオフで発見しましたの。
内容は全然覚えていなかったので、購入してみましてよ。

「思春期未満お断り」

ふしぎ遊戯の作者の少女マンガですわ。
読み進めてみましたの。

・・・あら?

驚くべきことが起こりましたわ。




えっちな箇所がわからない。


どこをどのように捉えて「えっち」と認識したのか。
わたくし、自分で自分がわからなくなりましたこと。


わたくしの中の「えっち」は、いつから変化してしまったのでしょう。
「えっち」のラインは、一体いつからその位置を変え、
今はどこにラインが引かれていますのかしら。

ピュアだったあの頃と、今の自分。
大人になったのだ、ということを、
少女マンガの「えっち」を通して実感させられてしまいましたわ。

人気ブログランキング!どこからが、人気?
人気ブログランキング バナー
スポンサーサイト

Comment

 

わたしの子供の頃のえっちは・・・

夜中まで起きていてこっそり見る11PMかなぁ
ああ、年がばれるw

そういう時にかぎってえっちじゃない放送だったりしてた

お嬢様を見つけてフォローしてみました^^;
あっちの世界じゃ真面目な人なのであのblogは内緒ですw
  • posted by lon19992000 
  • URL 
  • 2010.12/18 22:35分 
  • [Edit]

 

lon19992000様
11PM、わたくしの世代ではないことがうかがえてしまいましたわw
えっちを期待すると、きまって、そうではない放送だったりしますわね。
フォローありがとうございます♪
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2010.12/23 18:55分 
  • [Edit]

 

このお話は「文学」かもしれません。
「エッチって何か」だけを考えるだけでも、お嬢様ならたくさんいい話を書けるはず。
ゆっくりと、あせらずにね。
なわ
  • posted by なわない 
  • URL 
  • 2011.01/05 21:49分 
  • [Edit]

 

なわない様
えっちとは。
むかしのえっち、今のえっち、そしてこれからのえっち。
あん、次から次へとピンク色の想像が溢れだしてきそうですわ・・・!いやん。
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2011.01/05 23:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

月別アーカイブ