*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

異文化交流

みなさまごきげんよう、わたくしです。

公共の施設、設備は、誰がいつ使ってもいい、そんな場所ですわよね。
とある場所を、とある方と共有したときのことです。

先日わたくし、ドリームを催しまして、
コンビニエンスストアでおトイレを借りようとしましたの。

おトイレは一つだけありました。
鍵がかかっているかどうかが見えづらかったのですが、
どうやら先客がいたようでしたわ。
(開けてびっくりダレカサンが星屑の真っ最中、そんな単純なことではなくってよ)


ガチャガチャ

取っ手を回したわたくし。
鍵がかかっていました。

おトイレ使用時は鍵をかけるものですわよね。
わたくしだってかけますもの。

わたくしが取っ手を回したことに気付いた中の方は、
思わぬ行動に出ましたわ。


カチャ、という音とともに

青いマークが表示され、

鍵が開きましたの。





少し待ちましたが、



中から人が出てこなくてよ。




わたくしの目の前で空いたトイレの鍵。
中には人がいて、わたくしはいつでも入れる状態に。


どういうことですの?


どうぞいらっしゃいませ


まさか、そういうことでして?!


しばらくして、中からアラブ系の外国人男性がコンニチハ遊ばしましたわ。
わたくしを見て満面の笑み。
わたくしは外国人男性を苦笑いで見送りました。

ドリームが溢れそうでしたので、すぐに個室内に入りましたが、
アラブ人なだけに油田があった、などといった、
わたくしを迎える様子ではありませんでした。

鍵のかかった個室。
わたくしは扉を開いて中に入るべきでしたのかしら。
異文化交流に慣れていないばかりに、
わたくしは、外国人からの歓迎ムードを素直に受け入れることができず、
まだまだ未熟であることを痛感いたしましたこと。

心はティーン♪ブログランキング参加中!
人気ブログランキング バナー

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

月別アーカイブ