*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

アイドルテク

みなさまごきげんよう、わたくしです。

一人でカラオケに行くようになって、どれくらいが経ちましたのかしら。
行くたびやってしまうコトがありますの。
ごっこ戯びですわ。
いやん、お恥ずかしい。

一人だからできる、大人のごっこ戯び。




アイドルごっこ。



最新のアイドルや、ちょっと前のアイドル、往年のアイドルソングを入れての、
なりきりアイドルごっこ、お嬢様オンステージ。

わたくしのアイドルごっこ、みなさまにも伝授差し上げますことよ♪


アイドルテク①

「握り方」


握る、といえば、アレですわね。

先端が丸みを帯びた、

わたくしが大好きなあの棒。


まずは握り方を意識します。
そのほうが、達しやすくなりますの♪

・・・何か違うものをご想像遊ばした方が、3割くらいいらっしゃるような気がいたしますが、
当然、マイクのことでしてよ。

アイドルごっこの極みに達するには、

マイクの握り方から始まります。


アイドルごっこをするときの握り方には、二通りありますわ。

まず一つ目。

両手握り。

マイクを両手で握り、

お口の正面へ近づけます。


なんだかアイドルっぽく思えなくて?



そして二つ目。
これは高等テクニックですわ。

マイクは片手で握ります。

握ったマイクは、

顔に対して真横にしますの。


ここでわたくしからの、アドバイス。
真横にしすぎますと、よほど性能の良いマイク出ない限り、声を拾ってくれません。

マイクは10度ほど前へ傾け遊ばせ。

このようにいたしますと、
真横に向けているように見える上に、声も拾ってくれますことよ。

さて、この時、マイクを握っている小指はどうなってますかしら。
そう、良い子のみなさまにはもうおわかりですわね。

小指は立てているのがポイント☆

小指を立てるか立てないかで、アイドルっぽさには天と地ほどの差が生まれます。

マイクを握っていない手は、リズムをとるなり、
親指、人差し指、小指を立てて、そのほかの指は握り、かわいこぶりっこするなり、
ご自由に遊ばせ。
間違っても、地獄に堕ちろポーズはされませんように。


アイドルテク②

「濡れ場」


あら、濡れ場という言葉に、みなさま何をご想像遊ばしまして?

アイドルが濡らすところといったら、

瞳しかなくってよ。


瞬きを控えて、目を潤ませるとアイドルっぽさがぐんと上がります。
歌詞が流れるのを見るときに、上目遣いになるとよりアイドルっぽくなりますわ。

もっと瞳に優しい方法で潤ませたいのならば、
世界名作劇場を事前に歌っておくことをお勧めいたします。
わたくしの場合、百発百中で泣きますので。


アイドルテク③

「腰づかい」


腰づかいにまで気を配ってこそ、アイドルごっこの極みに達します。

いつどのタイミングで腰を振るか。

ポイントはここ。
前後に振るのではなくてよ。
前後に振っていいのは、真夜中のボーイだけ、ですもの。

たいていの歌には、欲望が込められていますわ。

あなたに会いたい!
○○したい!

等。

欲望にまみれ遊ばした歌は、ほとんどの場合、
一つのフレーズの終わりに欲望をぶちまけ遊ばします。

フレーズ終わりの最後の一文が、

振り時でしてよ。


最後の一文の歌いだしで、『くいん』と振ります。
振る、というとちょっと違うかもしれませんわ。
そう、突き上げる感じで。
突き上げた瞬間に、ああん!と心の中で叫んでも良くてよ。

ここで終わりではありませんわ。
振るのは腰だけはなくってよ。

欲望をぶちまける、その瞬間に、

顔を肩に近づけるように傾け、

歌いきった瞬間に、まっすぐに遊ばせ。



たとえば、ムーンライト伝説。

信じているの

ミラクル ロ・マ・ン・ス!


このフレーズですと、

信じているの(くいん)

ミラクル ロ・マ・ン(傾け)

ス!(まっすぐに戻す)


こんな感じですわ。
例として使った歌は、欲望ぶちまけソングではありませんでしたわね。
分かりづらくって、ごめん遊ばせ。

以上、わたくしがごっこ戯びに活用しているアイドルテクでした。
みなさまのごっこ戯びが、より充実すれば、わたくし嬉しくてよ♪

ブログランキング参加中!くいん!
人気ブログランキング バナー
スポンサーサイト

Comment

 

太めの20代男子がこのテクニックを使うには少々難易度が高すぎます…(苦笑)

女性アイドル向けのテクニックですねw
  • posted by じぇふ茶 
  • URL 
  • 2010.10/04 23:43分 
  • [Edit]

 

じぇふ茶様
ボーイがアイドルテクを披露遊ばしましたら、それはオネエへの階段をのぼりはじめたサインになりそうですわね。
じぇふ茶様だって、ためらわずにやってみてもよいと思いますことよ・・・♪
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2010.10/05 21:46分 
  • [Edit]

 

アイドルテク、とっても勉強になります!
次のヒトカラでチャレンジしてみますね(^^)

ちなみに、私の「ごっこ戯び in ヒトカラ」は、
ラッパーになりきることです。
…誰も見ていなくても恥ずかしいのでやめたいのですが、やめられません……(^^;)
  • posted by るりこ 
  • URL 
  • 2010.10/08 19:22分 
  • [Edit]

 

るりこ様
アイドルテク、実践いただけるなんて嬉しくてよ♪
るりこ様がラッパーになりきっての戯びを楽しまれているとは思いませんでしたわ。やめたいけれどやめられない、そこが、快感ですわよね。
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2010.10/12 21:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ