*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

ボヘミアン

みなさまごきげんよう、わたくしです。
今年女子の間で話題のファッション「ボヘミアン」。
お店には、パステルカラーや小花柄、ペイズリー柄等のボヘミアンアイテムが並んでますわね。
わたくしもかわいいと思いますことよ。

たくさん種類がありますので、似合う色、気に入った色を探すのは楽しいですし、
裾がひらひらですので気になる二の腕やお腹周りがバッチリカバーできますわ。
襟が広めに作られてますので、鎖骨が綺麗に見えて、ボーイのハートをどっきりさせること請け合い。



本格的なボヘミアンスタイルをしたい方は、アレをしますのでしょう?




全身に亀の甲ら状に張り巡らせた紐を巻き付けたい

という気持ちを抑えつつ、

頭にチロリアンテープやら荒縄やら

を巻きますのでしょう。


こんなふうに。

bohe.jpg

※へたくそでごめん遊ばせ。

夏が近づくにつれて、ボヘミアンスタイルの女子が増えることでしょう。
流行ピークが来る前に、わたくしから一つ注意させていただきたく存じます。



白を基調としたボヘミアンスタイルをするときは

コーディネートにお気をつけ遊ばせ。


とくに、差し色で黒を使うときは。


白を基調としたボヘミアンスタイルに加え、
ファッショナブル感を増すために頭に荒縄を巻きますと、
ご年配の方や日本史を学んでいる方は、
ある人物と見間違えてしまう恐れがありますの。

ある人物とは誰か。
皆様もおわかりのことでしょう。






聖徳太子ですわ。

参照:「ギャグマンガ日和」


街に聖徳太子が溢れたら、日本文化はパニック。
聖徳太子と間違えられてしまったガールは、
四方八方から話し掛けられ、崇め奉られ、
大化の改新に一役買うはめになるに違いありません。


聖徳太子が溢れ出したら、

ボーイの間で小野妹子ブームが起こることが想定されます。





女の太子と男の妹子。

二人ですること

といえば一つしかありませんわね。




中国旅行。

チベット問題、大丈夫かオリンピック問題、食品の安全性問題等で賑わいをみせるアソコ
に行くことになってしまいますでしょう。
(ちなみに中国からのパンダレンタルは不用だと思います。)
もしかしたら、震災に巻き込まれるかもしれませんわ。
素人が被災地に行ったら、それこそ迷惑。


太子になったことにより国内で面倒臭い目に遭い
さらに、どこの馬の骨とも知れぬ小野妹子と一緒に中国へ行きたいのならば、
わたくしはこれ以上何も言いません。

しかし、

ただ純粋にファッションとして、ボヘミアンスタイルを楽しみたいのならば、
白以外をセレクト遊ばしたほうが良くってよ♪



独身女性ブログランキング参加中♪
banner

スポンサーサイト

Comment

 

ボヘミアンスタイルに対してちょっと敷居が高い思いを抱いていましたが、これで悩みはなくなりました!
むしろ白チュニック…いえ貫頭衣を誇りを持って着用したいと思います。

イラストとてもお上手です。かわいらしゅうございます。
  • posted by puriri 
  • URL 
  • 2008.05/16 16:38分 
  • [Edit]

素敵すぎます・・・このお話 

白チュニックをまとったがため非日常へのドアが開き・・・まさに胸躍る展開でございました。お嬢様はただネタを繰り広げるだけでなく、社会意識もしっかりお持ちの方です。

最近の私は、そういった売り場におりまして20代~50代ぐらいの女性達にチュニックをよく売っております・・・。女心を本当にくすぐるココロ二クイ売れ筋商品です。(ちなみに私はあまりくすぐられません・・それは、チュニュックがエロティックに感じられないせいかもしれません)

マタニティの変化したものだとある年配のご婦人はいいましたが、私はギリシャ神話の女神達の衣装から来たものなのだと思ってました。
でも今は新しい見方を得ました。

貫頭衣。。。puriri様ありがとうございます。
ソコから、来たと・・・・。明日はこのネタを引っさげて売り場に立ちます。う~ん、売れそうだわね!!
  • posted by Sister Victoria 
  • URL 
  • 2008.05/16 19:12分 
  • [Edit]

 

私は、リンリンランランを思い出してしまいました。
でもあれは、インディアンでしたね、確か。
ボヘミアンと言えば、葛城ユキと言うべきでした(反省)

絵がとってもお上手で、ビックリしてしまいました。
  • posted by ともっち 
  • URL 
  • 2008.05/16 19:58分 
  • [Edit]

はじめまして、清少納言様。 

 行間ににじむ、読み手に想像をかき立てる淡いエロスに快感を覚えます(笑)。
 益々のご活躍を祈念いたします。
 当ブログは本当にグーッです。
  • posted by なんでもビギナーおじさん 
  • URL 
  • 2008.05/16 20:06分 
  • [Edit]

 

名前だけは知っていたのですが、ボヘミアンスタイルとはこういうものだったのですね。 勉強になりますw

しかし、聖徳太子は古代から現在に通じるファッションを確立していたとは…流石に偉人と呼ばれるだけのことはあるなあ(違)
  • posted by じぇふ茶 
  • URL 
  • 2008.05/17 10:04分 
  • [Edit]

聖徳太子は 母がめと同郷 

貫頭衣の 吉野ヶ里遺跡なら 父がめの郷里

…ウチもしてみようかしら ぼけミアン
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2008.05/18 10:05分 
  • [Edit]

 

puriri様
まあ、聖徳太子のほうが、puriri様はむしろ歓迎でしたのね!
ファッション改革を始めたばかりのpuriri様に、更なる改革を提案できて、喜ばしく思います♪


Sister Victoria様
いかがでしたかしら?
チュニックの売れ具合は。
マタニティの進化とも、女神由来の衣装とも考えられます。
しかしわたくしは、聖徳太子一歩手前のファッションであると、信じますわ!
夏には小野妹子が出歩くはず☆


ともっち様
葛城ユキ様を存じませんでしたので、調べてみました。
結構、あれですのね、年配の方でしたのね。
わたくしてっきり、エヴァンゲリオン関係の方だとばかり(葛城違いでしたわ)w
適当な落書きを褒めていただきまして、ありがとう存じます。
調子に乗らせていただきますわね♪


なんでもビギナーおじ様
文書の中にちりばめたエロスを感じ取っていただけてありがとう存じます。
本能のままに妄想しつつ読み進めていただければ幸いですw


じぇふ茶様
偉人のすることは、後世にまで影響を及ぼすのだということが、
今のファッションブームから明らかですわね。
じぇふ茶様も、後世にまで影響を及ぼす、新しいファッションをしていただければと存じます。
手始めに、ニップレスから?


かめ様
ご両親のどちらとも、聖徳太子にゆかりがありますのね。
ぜひとも、白チュニックを身にまとい、帰郷いただきたく存じます。
もちろん頭に縄を巻きつけて。
  • posted by ojousama 
  • URL 
  • 2008.05/18 17:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

月別アーカイブ