*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

スーパースパ

みなさまごきげんよう、わたくしです。


近所にスーパー銭湯があることを知ったわたくし、
そういえば最近、女の裸を見てなくてよ。
女である特権、女湯がわたくしを呼んでいますわ…!


女のカラダ…
ワクワクしますわね…


あっ、ワクワクすると言っても、孫様が言うような、
オメェ強いな、オラ、ワクワクしてきたぜ!という意味ではなくてよ。
さすがに浴場で戦いを挑んだりいたしませんもの。
他人の身体を見て自分の体のどこを特に気をつけるのか見直すのが目的でしてよ!


近頃のスーパー銭湯は、姦しい高齢者ばかりで落ち着かないところが多いように感じます。
さて、近所のそこは、どうかしら。


入館遊ばしましたら、なかなかいい感じ。
静か、きれい、空いている!


浴場には同年代と思しきでかい女性。
日本人なのですが、ワールドワイドなバディを提げた方ばかりでしたわ。
なぜ。
スタイル抜群の一般女性を見てわたくしのわがままボディを制したい気持ちですのに。


すぐにのぼせてしまうわたくし、
さっさとあがって、女性専用休憩所へ。


男性の皆様はどのような場所なのかご存知ないかと思いますが、
女性専用という名前なだけで、男女共用エリアと全く同じですわ。
設備は同じでも、利用状況には違うところがありますの。


いびき。


男性がいないからといって、開放的になりすぎではなくて?!


ゆったりと休憩したい気持ちですのに、
爆音とまではいかないものの、かなりの音量のいびきがそこかしこから聞こえますわ。
そのような方は大抵、あられもない寝姿でおられます。
居心地が良すぎるのは困りものですこと。


試しに男女共用エリアへ行きましたら、驚くほどに静かでした。
リラックスしすぎていない方がご利用遊ばしていらっしゃいますのね。
女性専用エリアだからって他を知らないままでいるのは考えものですわ。

他を知らないことで、知らず知らずのうちに何かを耐えてしまっていることは、
スーパー銭湯に限ったことではありません。
何事も他を知ることって大切ですわね。
いつのまにか視野が狭くなっていることのないよう、日々過ごしたいものですわ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ