*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

夏のいたづら

みなさまごきげんよう、わたくしです。


暑い日が続きますわね。
巷のガールズも、暑くなるにつれて肌の露出度が高くなっており、
夏が本格的に近づくのを感じます。


先日見かけたガールは、ベアトップのマキシ丈ワンピースを身にまとっておりました。
胸から足もとまでを布製の筒ですっぽりと覆っただけの装い。
段差でスカートの裾を踏んでしまったらば、
双房のシャイニングマスカットがぷるんと露わになってしまうことでしょう。

周囲に段差がないか確認いたしましたが、あいにくそこは平地。
これいかに。
段差で起こるかもしれないうっかりを待ってはいられなくてよ。
酔った勢いでずるんとずり落ちさせてしまいたい、
今すぐアルコールを摂取して、シャイニングを房ごといただきたい欲求に駆られてしまいましたが、
そういえばガールは他人でしたわ。
うっかり屈強なポリスに捕まってしまうことは、乙女として恥ずべきことですので、
アルコールを手に取らずその場を立ち去りました。



また別のある日、
てろんとした素材のワンピースをまとったギャルがいましたわ。
そのうしろ姿に驚きましてよ。
てろんとした素材はゆったりとした着心地である一方、
肌にタイトに触れている部分はカラダのラインがくっきとしますわ。
ギャルがまとったワンピース、おしりの部分はタイトなデザインでしたの。


あら、パンティラインがくっきり遊ばして・・・


パンティライン?


ティーバックのパンティ・・・いえ、これは、


とあるジャンルのアーヴェ(フランス語読みでごめん遊ばせ)
のパッケージ写真で見かける、
パンティとしての機能を持ち合わせていない紐!


日常的に例の紐を着用遊ばす方がおられるだなんて、
これならばノーパンのほうが健全ですこと!


食い込んだらば、快楽が得られるのかしら。
それ以前に、星屑の扉は無事なのかしら。
紐を着用する訓練として、
ウォシュレットのレベルをマックスにすることで激しい水圧で鍛えあげ、
ちょっとやそっとの刺激では出血しない扉に仕上げ遊ばしてますのかしら。


夏の暑さがわたくしにいたづらをしたのでしょう。
ふと扉の強度を考えてしまった自分に気づいてしまいましたわ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ