*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションセンター

みなさまごきげんよう、わたくしです。


わたくしのおうちの近くにファッションセンターしまむら様がオープン遊ばしましたの。
みなさまに遅ればせながら、わたくしも馳せ参じましてよ。


ファッションセンター様は、どうやら著しくお安いご様子。
同じ商品ならばお安いお値段で手に入れたほうが嬉しいものですわ。


まず向かった先は、下着コーナー。
どのようなラインナップかしら。


とある商品に目がいきましたわ。


「ヌーブラ」


みなさまが思い描くヌーブラは、乳房を覆い隠す、
子供の手のひらサイズのぷるんとした物体かと存じます。


一方で、ファッションセンター様で扱っておられましたそれは違いましたの。


先端で小さく咲き誇ろうとする恥ずかしのつぼみさん。
だめ、こんなところで花開いてしまっては、行き交うボーイの視線をとどめてしまう。
微力なわたしが、秘密の花園への扉を閉じてさしあげましょう。



そんな声が聞こえてきそうなサイズのヌーブラでしてよ。
えっ、わかりづらくて?
要するに、ニプレスサイズのヌーブラでしたわ。


なんておぼつかないのかしら!
お安いながらの品質により、気づいたらつぼみから剥がれ落ちてしまうのではないかと気が気でなくてよ。
どなたかお試しあそばして、平穏無事に過ごせましたらご一報いただきたくてよ。



小さすぎるヌーブラの存在に心躍ったわたくし。
次に目にしたものは肌着ですわ。


UVカットですって。



肌着なのに?



それ一枚で、お外を出歩くことを想定してらして?!


なんとも開けっ広げな商品展開ですこと!
暑さに弱いわたくしも、さすがに肌着一枚でお外へは行かなくてよ。
ファッションセンターをご利用遊ばす婦人のみなさまは、UVカットの肌着を身にまとい、
紫外線を気にすることなくお外へ行かれるのかしら。
紫外線を気にする以前に、肌着一枚でお出かけあそばすことを気にしていただきたいものです。


肌着のコーナーで胸を高鳴らせているわたくしの隣には試着室が。
試着室、といいましても簡易なもの。
カーテンで覆われた滑車付のスペースですわ。
中にはどなたかがおられまして、すぐ外でお母様と思われる方とお話ししてらしてよ。


中にいるのは女子中学生のようですわ。


大人の階段に足をかけようとするティーンが試着しているそれは、スポーツブラジャー。
布一枚隔てた向こう側で、どこかぎこちないながらもブラジャーを装着している。
母に見せるのは恥ずかしいのか、着け心地を言葉で伝えておりましたが、
かえって生々しい実況中継になってしまっております。


あぁ!試着室の内部は青い空間に満ちていますこと!


ファッションセンターの下着コーナーだけで、こんなにも濃密ならば、
ほかのコーナーへ足を踏み入れたら、わたくしどんなことになってしまいますのかしら。
よからぬ妄想を始めてしまう前に、わたくしはセンターを後にしました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。