*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

戸棚の奥

みなさまごきげんよう、わたくしです。


わたくし、部屋に物を増やしたくないタイプでして、
本を買っては売り、買っては売りを繰り返しておりますの。


新刊が出たら都度買っている本が幾つかありますわ。
健全なタイプの本ですと、すぐに読み終え、手放します。


但し、ある種の本は手元にありますの。


青年向けの、そう、大人な内容の漫画ですわ。
最近出た刊は、タイムスリップエッチのお話完結編でした。
さすがにこれは、売りに出すのが恥ずかしくてよ。


ちなみにこの本、5年ほど前から購入しており、
店頭で購入した場合には、通常であればカバーをかけるかどうか聞かれますのに、
何も聞かれずカバーをかけられます。
カバーの有無を尋ねられて断った際には、表紙が見えないように袋に入れて頂けますわ。
(裏面の方がよりいっそう大人な表現ですが、そこは店員さんへは伝えなくてよ)


わたくしの戸棚の奥には、
大人な内容の漫画がひっそりと並べられております。


戸棚の奥をどなたかが目撃した場合、
大切な秘密の本だと思われてもおかしくなくてよ。
劇画タッチのリアル感と、めくるめく官能の描写を前にして、
じゅんと濡れてなんておりませんのに!


戸棚の奥は由々しき事態。
とはいえ、手放すことの恥ずかしさもまたひとしお。
購入をやめればいい、そうはおっしゃいましても、
わたくしの心にずきゅんとくる程よい性的な訴えかけを簡単にはやめられませんわ。


この状態を、一体どうすればよくって?
戸棚の奥だけの問題でしたら、電子書籍という形も視野に入れますが、
この類の本は、スカートの奥を覗き見るように、
ページをぺらりとめくるその行為もまた楽しみのひとつとなっておりますの。


乙女の戸棚にあるまじきラインナップ。
どなたかに対処方法をアドバイスいただきたいかぎりですこと。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ