FC2ブログ

*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

みなさまごきげんよう、わたくしです。


みなさま、お耳にしてらして?
あの噂を。


小林よしひさ卒業。

おかあさんといっしょで体操のお兄さん最長記録を更新し続けておられる、よしおのことですわ。

2月の歌がまんま卒業ソングだったり、
雑誌「おかあさんといっしょ」の3月号付録がよしおにフィーチャーされていたり、
フラグが立っているとの噂ですの。


いや!


卒業なんて、いや…!


おやめになって!(おやめにならないで!)


発語がぐんと増えた我が子の寝言が「ヨシヒサ シュゴーイ」であるほどに、我が家はよしお推し。


おかいつ歴は2年余りの新参者であるわたくしですが、
噂だけでこんなにも寂しい気持ちになってしまいますもの。
複数人の子供たちを育て、おかいつ歴の長いお母様方のお気持ちは計り知れません。


2月中旬は、過去のお兄さんお姉さんの卒業発表時期となります。
4月以降もわたくしは、よしおと一緒にブンバボン遊ばしたくてよ。
記者会見が開かれないことを祈る毎日ですわ。
スポンサーサイト

チョコレイトゥ

みなさまごきげんよう、わたくしです。

先日わたくし、いいチョコレートを戴きましたの。
それはそれはおいしくて、あっという間に数粒が消えました。

それから翌日ですわ。
わたくしのビンカンスキンが反応しましてよ。

大きなニキビ。

しかし、世にも美味しいチョコレートの残弾はまだまだあってよ。
この件に関して意志の弱いわたくし、一粒だけならば…と数粒を口に。

案の定ですが、翌日はニキビがさらに増えててよ。

あん、敏感ゆえ、すぐに反応してしまいますこと…!
ボーイに「ほら、もうこんなことになっているよ」とベッドで言われるならまだしも、
おばさまがたに「あーらら!チョコ食べ過ぎてブツブツだらけになっちょるわ!」と言われる状態に。

魅惑の味ゆえ、代償は大きい。
ここまで文明が進んでおりますもの、
どなたかが肌荒れしないチョコレートを開発遊ばしていないのかしら。

18時以前に食べればまだマシですので、
僅かな残弾は本当に一粒ずつ、早めの時間に楽しむことといたします。
*CommentList

アピール

みなさまごきげんよう、わたくしです。


近頃所帯じみたものを感じましてよ。
家と保育園と会社を行ったり来たり。
所帯染みてくると失われるもの、それは、
セクシー。


常日頃セクシーを心掛けている、いえ、心掛けていたわたくし。
あゝ、過去のことになりつつありますわ。

出掛ける度に、誰に見せるでもない下着を新調していたわたくしは、
今や、カップ付きインナーばかり着用し、
秘密の花園はユニクロの5枚で千円激安パンティで隠す体たらく。

かつて着用していた彩り豊かな小さい其れらは、
泥棒が隠し持っているかのように、
中身の見えない袋に詰め込まれ、クローゼットの奥で眠っております。

セクシーが足りない!

セクシーの第一歩はやはり、アピール、ですわね。
セクシーボディレッスンを嗜んだわたくし、
あの動きを、再び…!

ニットにスパッツというボディラインが割と出る装いであったわたくし。
旦那さんの前へ躍り出て、クネクネと動いてみましてよ!
さあ!興奮遊ばせ!!




「尻に米粒が付いているよ」


わたくしのセクシーアピールに対する感想は米粒でしたわ。
そう、直前にお子による夕飯バラマキ大作戦が決行されましたの。
拾い集める際に付いたのでしょうね。
尻に米粒を付けていてはセクシーのかけらもなくってよ。

みなさまへアドバイスさせていただきます。
セクシーアピールを遊ばす際は、
身の回りに米粒が付いていないことを確認してからにすると良くってよ。
*CommentList

女性専用 健康診断レポ

みなさまごきげんよう、わたくしです。


久しぶりの健康診断を受けてまいりました。
男性の皆様には未知の空間である、
女性専用健康診断をみなさまにご紹介遊ばしますわね。


健診レポ1
「オンナ」

入ったらもう違いました。

美人スタッフ揃いの健康診断。
特にX線検査は美女度が高く、ドキドキしすぎて心臓まで映り込むのではないかと思いましてよ。

そして、かほり。
そこかしこでアロマが焚かれておりますの。
いいかおり、美人揃い、そしてわたくしはノーブラ。
健康診断はパンティ以外の私服を全て脱いで受けます。
胸の高鳴りにより、わたくしの成長しきった蕾が健診服越しにもわかるほどに上下するかと思いましてよ。


健診レポ2
「家畜」

通常の健康診断施設では、家畜の検疫らしさを感じるわたくし。
流れ作業で測定して、採血して、検査して。
抜け殻のような顔をした見知らぬおじさま達に混ざっての検疫。
しかし、女性専用健康診断は違いましたわ。

いつ呼ばれるのかわからない、検査と検査の間の待ち時間。
生活習慣病のポスターを見てやり過ごすのが家畜的健康診断。
しかしここでは違いましたわ。
美容に効果がありそうなジェルやら、
ご自由にお使いくださいと書かれたローズウォーターが染み込んだシート(どこにどのように使うの?)、
ファッション雑誌が並べられ、
待ち時間は美意識を高める時間でしてよ。

これまでに経験した健康診断がスーパーの特売で売られる肉としての家畜ならば、
女性専用健康診断は、ブランド肉として育てられ、
有り難がられながら食べられる家畜。
わたくし、いい肉として出荷される準備万端ですわ!


健診レポ3
「バリウム」

噂には聞いております。
バリウムと言う名の、飲みづらく、
不味い飲み物を飲まされ、
ゲップをしたらおかわり。
ゲップを我慢した状態で謎の機械に乗り、
ぐるぐると回される検査がありますのよね。

遊園地の乗り物は、どんな類でも概ね気分が悪くなるわたくし。
バリウムを飲んで検査するって、どんな罰ゲームかしら。

しかも、罰ゲームは家に帰り着くまで続くんですって?

突然の猛烈な便意。
耐えられるかわかりません。
星屑を放てる場所が近くにあるかどうかは賭けですわね。

わたくし…怖くてよ…!

あまりに怖くて、朝から猛烈な星屑の嵐に見舞われましたこと!
(おかげで採取には困りませんでした)


さて、バリウム。


の前に、発泡剤という粉を飲みました。


シュワシュワするタイプの駄菓子のようなものでしたわ。
酸味があって美味しいけれど、一気に飲むものじゃない。


そしてバリウム。
行ったことはないけれど、
アメリカのマクドナルドを彷彿させるサイズの紙コップに
たんまりと、ぬるくて白い液体が用意されてましてよ。


味を選べるし空腹で飲むからむしろ美味しい、と同僚のお姉様が言っておりましたが、別次元のお話だった模様。
病院によりますのね。
味は選べませんでしたし、不味くはないものの決して美味しくはないドリンク。
粉の味、でしたわ。
大腸カメラをした時に飲まされた大量の汁に比べれば美味しいほうかもしれません。


いざ、検査が始まりました。


ぐるぐる回る、と言われていましたが、
台の上でわたくし自身が回りますのね。
何回回ったかしら、目が回ったあたりで検査台ごと動きました。
右に左に、上に下にと動きます。
マイクで体の向きを変えるように指示されますので、従うことで精一杯。
助けてと言いたいけれど、その前にグフーッとゲップが出てしまいそう。
めちゃくちゃにされましてよ。
ゲップ遊ばしましたのは、こっそり一回だけ。


ゲップ出していいですよーと言われ、安心した矢先、
機械のこん棒で数回腹を突かれました。
仕上げ、かしら?
それともゲップをしてしまったお仕置き?


終了後は強力であろう下剤をいただきました。
今すぐ飲んでほしいけれど、心配ならば…と言われ、
帰ってから飲むことにしましたわ。
星屑の決壊を華麗に回避!
さすがわたくし、デキル女!


健診レポ4
「チキンレース」

バリウムを早く出さなくては、体の中で固まってしまうんですって。
帰宅して、昼食を摂る前にまずは下剤です。
繁忙期であるにもかかわらず、念のために休暇を取ったわたくし。
お嬢様たるもの、粗相をするなんて有り得ませんもの。


頂いた下剤を言われた数だけ飲み、さて、今か今かと部屋を掃除しつつ待ち構えておりました。
即、やってくるものなのか、
忘れた頃にやってくるのか、
なぜ今?!という時にやってくるのか。
ドキドキして過ごしましたこと、2時間。


これいかに。
下腹部に少しだけ気配を感じ…少しじゃない!

お手洗いへダッシュ。
お嬢様流脱衣術の後、光の速さで座り、ことなきを得ました。

気配からスターダストまで、5秒。
外にいたとしたら、すぐにトイレへ行ける場所ではなかったら、トイレはあっても個室が埋まっていたら。
そう思うと恐ろしさに竦んでしまいますわね。

世の大人のみなさまは、年に一度このチキンレースをこなしておられますの?
匠、ですの?
それとも…?!

数をこなせば慣れるものなのか。
匠への道は遠くてよ。

余談ですが、この後翌朝まで激しい腹痛に襲われ、
3日程、腹具合に左右される生活を送りましたわ。


毎度のことながら、健康診断はご報告したいことが盛りだくさんですわね。

弊害

みなさまごきげんよう、わたくしです。

お仕事をされているみなさまならば、職業病ってあると思います。
接客をしているなら、プライベートでお店に入ると、
後から入って来た方向をつい見てしまう。
ともすれば、いらっしゃいませ、と言いそうになる。
そのようなことを聞き及んでてよ。

日々、幼児との会話をしておりますわたくし、
徐々に弊害が出て来てしまいましたわ。

アテレコ遊ばしてしまいますの。

通勤時間はもちろんわたくし単独で過ごしております。
目の前には無数のサラリーマンが。
サラリーマンの、尻が。

大人のボディに飢えた生活をしているからかしら、
つい目がいってしまいます。
そして、アテレコ遊ばしてしまいますの。


ムシャムシャ
スボンはおいしいなぁー


サイズが合っていないズボンをお召しのお尻がズボンを食べておられるのを見たらアテレコスタートですわ。


ブーッ


ワア!食べ過ぎてゲップがでちゃった!
アハハ!アハハ!
ムシャムシャ!
アハアハ!


屁でもこかれようものならば、
うっかり口に出してアテレコしてしまいそうですこと。
いい女を気取って歩いておりますのに、
頭の中を覗かれたらひとたまりもありませんわね。

この調子でアテレコをしてしまう日々が続きそうです。

右サイドメニュー

月別アーカイブ