*お嬢様の秘め事*

わたくしの秘密ダイアリー。

Entries

too much

みなさまごきげんよう、わたくしです。

家事と育児にいそしんでおります経産婦のわたくし、
産後のボディの変化には驚きましてよ。

宿している間に増えた体重は、あと一息で戻りそうですの。
しかしながら、産前の今の体重だった時に着用できていた
スカートやらパンツ(パンティではなくてよ)が着用できないという事態に。
全体的にボディラインが変化してしまったようですこと!

これまで所持していた衣類を総替えしなければならないかもしれないのですが、
どうにかこうにか避けるべく、
座っているだけでウエストが引き締まるマッサージチェアーに毎日座っております。
8年ほど前に意を決して購入した甲斐がありましたわ。
運動?なにかしら、おいしいのかしら?

ボディラインの変化は下半身だけでなくてよ。

ついに手に入れました、爆乳ボディを。

念願かなってのFカップ(もしかしてそれ以上)となりましたわたくし。
鏡に映るたわわな姿にはおどろきましたわ。
ONE PIECEに出てくる爆乳女性キャラのようないでたちとなったわたくし。
ただ、違う点は、その胸元は柔らかではなくガチガチに固く、
サイヤ人よろしく青筋が立っているということ。

わたくしが求めているFカップとは様子が違いましてよ。

そんなボディをひっさげたわたくし。
なんだかおかしくてよ。
どこがおかしいのか、みなさまおわかりになりますかしら。

顔とカラダが合ってませんの。
そう、わたくしは、爆乳が似合わない女・・・!

最近流れている、ソフトクリームの上だけ、のCMのような具合のボディ。
何度もFへの想いをここに綴っておりましたが、
いざ手に入れたらわたくしにはtoo much
たわわになりましたあかつきには、
嬉しさのあまり極小の布地をまとって外へ駆け出すつもりでしたが、
人様に見せられるようなものではなくてよ。

ないものねだり、でしたのね。

日々、似つかわしくないFの先端を酷使して、子を育てております。
徐々に先端の形状が変化しており、
わたくしが求めていたものとは違うFへの変化をまざまざと見せつけられております。
スポンサーサイト

お嬢様的出産報告

みなさまごきげんよう、わたくしです。
先日わたくし、ついに、出産遊ばしました!
母というスフィアが解放されましたわたくし、
さらなるお嬢様街道を突っ走りますわね!

ということで、わたくしの出産についてみなさまにご報告差し上げます。


出産レポ1
「陣痛」

出産兆候から始まり産まれるまでの間は、まぁ、痛いのなんの。
病院へ連絡するタイミングは事前に指導を受けておりましたのでわかりますが、
どの程度の痛みになったらナースコールを押すのか、
いつ産まれそうなのか、さっぱりですわ。
この度の陣痛は、先日のブログに書きました痛みランキングの2位に踊り咲ました。
手の術後の痛みの方が痛い。

深夜に本格的な陣痛が始まり、11時間の攻防の末、やっと産まれましてよ。
立ち会っていただいた旦那様は号泣。
わたくしの第一声は「わぁ、赤ちゃん出てきた…紫色してる…」
(すぐに普通の色になりました)


出産レポ2
「怒りポイント」

痛みと先の見えなさで、普段温厚なわたくしも怒るようになりました。
怒りの矛先は?
隣についていてくれる旦那様?
病院スタッフ?
いいえ、
時間の流れでした。

「今何時?」
「●時◎分だよ」
「えっ、5分しか経ってないの?!」

そんなこと言われても…という状態だったそうですわ。
時間の流れを途方もなく感じました。


出産レポ3
「ニュームーン」

わたくしの出産日は新月でした。
出産は月の満ち欠けに影響されるというのはどうやら一理あるようで、
この日同じ病院で産まれた赤ちゃんは4人おられましたの。

分娩が重なることは滅多にないと聞いておりましたが、その滅多にないというのが起こりました。
大きな病院ではありませんので、分娩台は全部で2台。
赤ちゃんが出てくるタイミングは人それぞれ。
つまりは早い者勝ち、ということですわね。

「アーッ!でかいうんこがでる!」

お嬢様であるまじき発言をしたわたくし。
どうやら赤ちゃんが出てきている模様。
そんなわたくしに助産師さんからの痛恨の一言。
「うんこじゃないよ、赤ちゃんだよ、分娩室満室だからちょっと待ってね」

?!?!

待つとか無理状態。
おそらく、出産をご経験あそばされている方ならばわかっていただけるはず。
なにをおっしゃいますの?!
なんとか台に乗るまで産み落とさずに済みました。


出産レポ4
「過呼吸」

過度のストレスがかかると過呼吸をおこしがちなわたくし。
陣痛という強い痛みストレスは10分おき、5分おき、2分おきにやってきます。
数えきれないほどに過呼吸を繰り返し、意識朦朧となってしまいました。
これから出産遊ばされる方は、
過呼吸の対処の為に小さめで構いませんので紙袋を横に置いておいたほうがよろしくてよ。


簡単ではありますが、わたくしの出産のご報告でした。
赤ちゃんの顔を見たら出産の苦しみが吹き飛ぶとは聞きますが、いいえ、そんなことはなくてよ。
そういう方もおられるのかもしれませんが、少子化対策のための言い伝えなのでは…と思ってしまいますわ。
きっとわたくしはずっと覚えている。
*CommentList

お嬢様的代官山レポ

みなさまごきげんよう、わたくしです。

先日わたくし、何年かぶりに代官山へ行ってまいりましたの。
意識高い若者・・・ごめんあそばせ、ハイセンスな方々が徘徊遊ばされるエリア、代官山。
みなさまにご紹介いたしますわね。


「スターバックス」

代官山という地域は坂道や歩道橋を通らずには歩くことができないところです
上り坂、上り階段の繰り返しにやや疲れを感じたわたくし。
そういえば、かの有名な代官山蔦屋様の中には大きなスターバックスコーヒーがあったはず。
ちょっとお休みさせていただけて?

店内へ足を延ばしたわたくし。
平日の昼間であるにも関わらず席が空いていなくてよ。

見たところ働いていておかしくない年齢層の方ばかりですが、
なぜここにこんなにいらっしゃるのかしら。
みなさま無職でおられるの?
それとも夜のお仕事?だったら寝てる時間かと思いますが・・・

名探偵のわたくし、ピンときましたわ。
この日は火曜日。
ということは、真昼の代官山はお休みされている美容師たちの集いが催されてますのね!
とりあえず休憩するのを諦め、放尿のみ済ませてまいりました。


「カーリーコレクション」

男性のみなさまには耳慣れない言葉かと思いますが、雑貨屋さんですわ。
陳列されている商品がかわいすぎるあまりに白目を剥いてる間に、
手芸とは無縁のわたくしがティッシュケースを作るキットとマスコットを作るキットを購入しておりました。
魔空間と呼ぶことにいたします。

ちなみに、わたくしが作成したマスコットはこちら。

seikabutsu.png

狂気に満ちたウサギができあがりましてよ。


「代官山アドレス」

代官山近辺にお住まいであろうお金持ちマダムが
お洋服や雑貨を購入遊ばしているであろう建物のことですわ。
どのような場所なのか気になりましたので足を踏み入れました。

あ~、なるほどね~~~

一言で言いますと、
「お金持ちマダムが館内のベンチでひとり延々とスマートフォンをいじってる場所」
でしたわ。
わたくしが行ったときは、レジに向かう人の姿は確認できず。
いつもこうなのかしら・・・?


「選ばれし者」

選ばれし者のみが利用を許可される路面店がそこにはありました。
季節は冬。
にもかかわらず、アサイーボウル
(アイスとか入ってるもの。わたくし灼熱のグアムで食べましたが体が冷え切った挙句星屑が噴火しました。)
を食べながらゆったりとガールズトークをする2人組を確認いたしました。

冬の、屋外の、ベンチで。

下痢をしないの?

強靭な胃腸を持ちし選ばれしガールにのみ許される行為ですこと。
一般の、いえ、胃腸に関してはレベルがかなり低いわたくしにはとても真似できない行為です。


代官山事情、いかがでしたかしら。
夏に行ったらまた違った面がみられるかもしれませんわね。

お嬢様的痛みランキング

みなさまごきげんよう、わたくしです。


臨月ですの。
頭の中はお花畑、
かと思いきや、
痛みが近づいて来るという恐怖が日々募っております。
なにせ未体験ですもの。
痛みって客観的に測れないものですので、なおさらに恐ろしくてよ。


わたくしが体験した痛みランキングの1位に躍り出て来るであろう、陣痛及び出産の痛み。
滅入ってしまいますわ…


わたくしの痛みランキング、みなさまにご紹介遊ばしますわね。



同列第3位「ワイン」

わたくし、体にワインが合わなくてよ。
一口飲んだだけでもその後激しい胃痛、腹痛に襲われ、
全身が震え、変な汗が出て、救急車を呼ぶか呼ばないかひたすら迷います。
星屑を出し切るまでお腹を壊すと収まりますの。
アレルギーなのかしら。
とにかく痛みに襲われますが、数時間で収まりますので病院のお世話にならずにおります。



同列第3位「胃痙攣」

ストレスフルな状況が続き、体にガタがきていた日。
突然の胃の激痛。
単なる胃痛とはわけが違いましたわ。


わたくし、激しく苦しんで、死ぬの…?


死にませんでした。
そんなに長時間ではなかったので。
しかし、またあの痛みが来るのではないか、という恐怖がつきまとうようになってしまいましたわ。



第2位「大腸内視鏡検査」

鶏肉であたりを引いてしまい、入院してしまったあの時。
とてつもなくまずい飲み物で腸内を空っぽにして挑んだ大腸内視鏡検査。
やる人によっては痛くないそうですが、
内臓をぶち破られるかと思うほどの痛みでしたわ。


若い男性医師の見学付きでしたので、うら若きわたくしは痛み以外の要素も加わった悲しい涙を流しました。
潰瘍ができていましたわ。
もう二度とやりたくない検査です。



第1位「術後の施術部位」

数年前に手の骨が割れたとき、
骨盤から骨を削り取って手に移植しましたの。
手術自体は麻酔下ですので特に痛くはなくてよ。
問題はその後。
麻酔が切れて意識を回復してからですわ。
手にはたくさんの神経が通っております。
トラックで何度も轢かれるような、そんな痛みが数日続きましたの。
もう二度と味わいたくなくてよ。

当時付き合っていた男性が一度も見舞いにこず、
見限った記憶もあります。




さて、陣痛と出産の痛みはどうなのかしら。
子持ちの女性の誰もが体験し、乗り越えているという現実があるものの、
ランク付けした諸々だって人によっては乗り越えておりますもの、
痛みのあまりに意識を失うのではないかしら。
いつ来るかわからないその日が待ち遠しくもあり、恐ろしくもある、そんな今日この頃ですわ。
*CommentList

用語解説

みなさまごきげんよう、わたくしです。


マタニティな身となって早10か月。
臨月ですわ。
暇を持て余してますわ。
あまり自由がきかない身ですので、もっぱら家でスマートフォンのゲームを続ける毎日です。


そんなわたくし、マタニティ界で当たり前のように使われている言葉を知るようになりましたの。
みなさまにご紹介あそばしますわね。


用語①「なかよし」

りぼん、ちゃおと並ぶ女児向けコミック雑誌
人と人とが良き友好関係を築いている様子

ではなくてよ。

男女の交わりのことでしたわ。
地下アイドル用語でいうところの繋がり行為というもの。

オブラートに包みすぎてかえっていやらしく感じてしまうのはわたくしだけかしら。



用語②「キラキラ期」

今日は肌のコンディションがいい!
いいことがあると、しばらくはキラキラした気分になる!
たとえば「焼肉を食べよう」~「焼肉おいしかった」 この期間。

ではなくてよ。
マタニティ界では、繋がり行為をすると一番妊娠しやすい時期、という意味で使われておりましたわ。
お、おう・・・としか言えませんわね。



用語③「初マタ」

普通に使用されている言葉でしたわ。
初めてのマタニティ、という意味でしたの。
初産婦と言うのは恥ずかしくていらっしゃる?
わたくしの感性がずれているのかしら、逆に恥ずかしい気持ちになりますわ。



用語④「お迎え棒」

自撮り棒の仲間かしら。
しかし、お迎え?
フランダースの犬でいうところの、
クライマックスシーンでネロとパトラッシュの元にやってくる天使たちのこと?
天使の棒???
わたくしが愛するリトルツインスターズのキキ様(青いほう)が手にしておられる星がついたステッキのこと?
なんてかわいい!!!わたくしもお迎え棒が欲しい!!!
しかし、何に使いますのかしら。


わからなすぎて検索しましたの。


陣痛を促す、という意味のお迎え。
そして、棒とは男性のイチモツのことでしたわ。


臨月の交わりを意味する言葉でしたわ。


とんだ勘違いですし、なにより、臨月に交わりますの?
お子様がいらっしゃるご家庭では、お子様をお迎えするにあたって、
お迎え棒なることをしておられますの?????
わたくし戸惑いすぎておかしくなりそうですこと!


マタニティ界用語のご紹介、わたくしには使いこなせませんが、
みなさまならば意のままに使いこなせることと存じます。

左サイドMenu

プロフィール

お嬢様

Author:お嬢様
愛読書:ビジネス本、官能小説、青年向け週刊誌
好きな時間:お肌ケア
欲しいもの:富と権力
最近の課題:趣味が増えすぎる
ツイッターも、やってますの。ウフ。⇒ojousama_neo

FC2カウンター

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ